読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきブログ。

ママで妻で“働く”女のつれづれ日記。

免許にまつわるエトセトラ。

f:id:minakko0220:20170203001639j:plain


意地悪な(しかし何かとお世話になっている)友人が、私の免許にまつわるエトセトラを書けと言っているらしいので書いてやろうと思う。

ふんっ。

もう2ヶ月以上ゴタゴタしていたのだが、
この件について書く気になったのは一旦幕引きになったからだ。

失効した免許の取り直し、諦めましたっ!!!



育休中の大きな課題、免許を取り直すぞ〜と張り切っていろいろ調べ、
更新忘れというアホすぎる理由で1から指定校に通い直すのも悔しいため、一番効率的かつ経済的な方法をと、試験場で受験する指定外校に入校した。
今思うとこの時点で既に考えが甘かったのだけど…
苦い経験から学ぶところも多かったので記録しますトホホ。

①【試験場受験をなめてはいかん】
これから試験場受験をしますなんて人はいないと思うけど、
教習所高いしめんどくさそうだから一発受験しようなんて軽い気持ちで行くならやめた方がいい。
現に免許取得者の95%は試験場に行かない指定教習所の卒業生。
そして試験場での技能試験の合格率はわずか5%(非公表なので概算らしいが)、仮免から本免まで全て一発合格する人は2%を切るらしい…。

し、知らなかった…
なんとかなるだろうとなめてかかっていた自分をブン殴りたい。技能試験に3回落ちてようやくなんかおかしいと思って調べたらこのような数字が出てきたのだ。
こんなの運動神経弱者(そんな言葉あるのか)の私が受かるはずがない。
教習所の先生に「皆さんどのくらいで受かるんですか?」って聞いたら
「うーん、平均で3、4回ですかね〜。10回とかもいますよ。」だって。
それ早く言ってくれよおじさん!

この一件でネガティブ情報の収集はほんとに大事だと痛感しました…
このまま粘って受け続けても復職までに間に合う保証はなく、また仮に指定校に入り直しても今から始めると半年かかると言われ、もはや打つ手なし、ジ・エンド。

この結末に至るまでの2ヶ月と◯万円、返ってこないかなぁ泣。


②【そういや運転が嫌いだった】
そもそもの話だけど…
免許があった頃も運転が嫌いだった。

あんな殺人兵器を乗り回すなんて気狂いの沙汰だと思ってるし、私からすれば首都高はジェットコースター、都会の駐車場は針にタコ糸を通すような神業である。

でもみんな「慣れれば楽しいよ」とか「毛嫌いしすぎだ」とか言ってくる。

いや多分その通りだし励ましはとてもありがたいんだけど、
運転=楽しいもの
という世間の常識のせいでこちらは居心地が悪いのだ。
免許を取るためにその違和感を押し殺してきたが、やっぱダメね。
嫌いなものは嫌い。しょうがない。

これからはラーメンを嫌いだと言う人がいたら
「えー!信じられない!あんなに美味しいのに…」とか言わずに優しく接してあげようと思います。
常識が人を苦しめるのです笑。



③【子供を抱えて自己研鑽するということ】
免許の再取得を“自己研鑽”と言えるかどうかは置いといて、
教習所に行く日は半日がかりなので、下の子を母や義母に預けて出かける。

わざわざ時間を割いて交通費を出して来てもらって無為な結果になるのはほんとに心苦しかった。
“子供を置いて自分のことをするのを申し訳ないと思う気持ち”は長男の時に散々味わって心の整理をつけてきたはずなのに、
あの呪縛から完全に放たれることはないんだろか。

必要なのは太めの神経と感謝の心。
わかってるんだけどねー。


④【世の中どうにもならないことがある】
思えば今まで様々な局面をゴリ押しや交渉で切り抜けてきた。
なんとかなると信じられる性分はO型で良かったなぁと思うし、その結果欲しいものを手に入れたり希望を通したりしてきた。

でも。
そんなもの全く通用しないこともある。

私「一体何が悪くて不合格なんですか?」
教官「それは言えません」
私「・・・」

私「子供のお迎えに間に合わないので試験結果を後日取りに来てもいいですか?」
教官「それは絶対ダメです、なんとかしてください。」
私「自治体の条例上どうしてもこれ以上保育を延長できないのですが…」
教官「ではあなた試験場受験ムリですよ。おやめになってください。」
私「・・・(泣)」

こんなやり取りが何度もあり、心がすり減りました。
教官は警察官。剣もほろろ…。
関係ないけどあの試験場の刑務所みたいな雰囲気と、臭い和式のトイレも大嫌いだった。

世間は厳しい。
3◯歳にして改めて自分の甘さを知りました。




なんだか長〜くなりましたが、
打つ手がなくなって諦めた今の気持ちは

あーーー、スッキリしたっ!!!\(^o^)/

物理的に無理だということがこれほど人を解放させるとは!
久しぶりにビールが美味い。
タコとクレソンのサラダが美味い。
子供にいつもより優しい。

人生諦めも肝心。
残りの育休を余すところなく充実させようと思いますフフフ。